ある赤ちゃんが顔じゅうにひっかき傷がつき飛び起きたひどい理由

出版元 10/04/2020
広告

ミシガンのある家庭で世にも奇妙な事が起こりました。そこに住むある母親は一体何が起こったのか、どうして起こったのか追究しようとしました。それはある夜、奇妙な音が聞こえてきたことから始まりました。しかしそれだけではありませんでした。この一件に関してはその女性は彼女の旦那のせいだと思っていましたが、それは大きな間違いでした。

Baby Keeps Waking Up With Scratches, Then Mom Spots Ghostly Figure On Camera

モニターからのビデオ映像

その女性にとっては、もうたくさん!という気持ちにでした。ただ一つの手がかりは足跡をたどっていくことだけでした。しかしこの女性はこれから発見することの心構えなど到底出来てはいませんでした。彼女と彼女の夫は二人の娘の部屋で何が起こっても分かるようにモニター録画機を設置していました。そしてこのモニターに映ったものは、夜中に何と自分の娘が自分の顔をかきむしっている姿でした。物音を聞いてジョシュアがまず娘の部屋に向かいました。モニターをはじめに見たのは旦那であるジョシュアでした。彼女はジョシュアに一体何が起こっているのかと聞いたものの、彼は全然分からないという返答しか返ってきませんでした。

The Video From The Monitor

モニターからのビデオ映像

娘の顔のひっかき傷

この女性はまず足跡をたどっていくことにしました。足跡をたどると絶対ジョシュアの元にたどり着くと思っていました。しかし、足跡をたどればたどるほど彼女の全身に鳥肌が立っていったのです、ご存じの通り、この女性ヘザー・ボローと旦那であるジョシュア・ヒギンズはミシガン州にあるゲストハウスに住んでいました。この建物はヘザーの母親の所有物件でした。

Scratches On Her Face

娘の顔のひっかき傷

全てが変わった

ヘザーとジョシュアには1歳になるリリーという娘がいました。この小さな家族は、以前あることがきっかけで住所変更が急遽必要となり、その時引っ越ししてきたこのゲストハウスにもう1年以上住んでいました。ヘザーが娘の部屋に行き、小さい娘をベビーベッドから抱きかかえ顔を見た時、娘の顔はもうひっかき傷だらけでした。

Everything Changed

全てが変わった

緊迫した状況

初めはヘザーはあまり何も考えていませんでした。しかし、一番初めにリリーの顔にひっかき傷が出来た時そして一度目のひっかき傷が治り始めた時から全てが変わり始めました。まず出来る事はひっかき傷がどうして出来たのかをジョシュアと相談することだけでした。ヘザーとジョシュアはとても仲が良く、二人で何でも相談できる仲でした。

Things Began To Get Tense

緊迫した状況

どうにかしなければならない

彼らは静かな町に住む若いカップルでした。ジョシュアとヘザーにはある夢があり、この夢に日々近づくために全てがうまくいっているようでした。二人は一緒にいてとても幸せを感じている、そして可愛い小さい娘に恵まれて小さい家に住んでいました。ところがあることがきっかけで全てが一転しました。

Had To Do Something

どうにかしなければならない

答えは一体?!

ヘザーは寝ている時に家の中で変な音が聞こえてきました。その音は床をひっかくような、ドアがギーギーいうような音でした。そして驚いたことに台所で足跡もありました。こんな奇妙な事があるでしょうか?これは尋常なことではありませんでした。そして極めつけに彼女の娘の顔にひっかき傷を見つけた時は、ヘザーはこれらの謎を何としても自分で解明しなければと思いました。

Getting Answers

答えは一体?!

真実を判明させる

まずヘザーは彼女の旦那に夜中変な音を立てていたのは彼自身ではないかと尋ねました。その変な音が聞こえた日の前夜、娘のリリーの部屋へ旦那が行ったかということも尋ねました。ヘザーはリリーの顔のひっかき傷が不思議でたまらず、どうしても府に落ちませんでした。これが彼らの愛のおとぎ話の終わりなのでしょうか?

真実を判明させる

猜疑心と解決策

二人の間で緊迫した雰囲気がながれていました。ヘザーはリリーの顔の傷はジョシュアがしたものだと思い込み彼のせいにしていました。そしてそんなことをするジョシュアを許せないと思いました。ジョシュアが娘の顔に傷をつけている場面を現行犯でどうしても捕まえようとしました。そうしているうちにヘザーは自分が想像している物よりもずっと最悪な事を発見しようとはその時は思ってもみませんでした。ヘザーの頭にはこの奇妙な出来事、そして苦境をどうにかして乗り越えなければという事だけでした。どうやって解決しようかとずっと考えていました。

猜疑心と解決策

 

他の誰か

ジョシュアはヘザーが疑っている全てを否定しました。ヘザーはジョシュアの否定を目の前にして、自分が頭がおかしくなって変な物を想像するようになったのかと、自分自身さえも疑いました。ヘザーはこんなひっかき傷を顔に残すのは、何かの動物が家に侵入して娘の部屋に行き、ひっかき傷をのこしたのではないかとも疑いました。しかしそれはあり得ませんでした。なぜならヘザーは毎晩寝る前、ありとあらゆる戸締りを完璧にしていたからです。泥棒であれ動物であれこの家に夜中侵入者が忍び込むというのはあり得ませんでした。

Someone Else

他の誰か

背筋の凍る真実

絶対に既に家の中にあった何かか誰かによって引き起こされたひっかき傷に違いないとヘザーは思っていました。そしてその原因が旦那のジョシュアならば、もう彼との結婚生活は終わりだと思っていました。今となってはそれを追究してジョシュアとどういう結末を迎えるか、全ての謎の解明はヘザーの手の中にありました。その一環として、娘のリリーを監視するためにも部屋にモニター録画機を設置することにしたのでした。

Spine-Chilling Realization

背筋の凍る真実

間違った推測

ヘザーとジョシュアの二人はモニター録画機の焦点をベビーベッドですやすや眠っている天使に合わせました。実はジョシュアは初めからリリー自身が自分の顔にひっかき傷をつけていると思っていました。赤ちゃんは時々自分の顔をひっかくことで爪を研ぐことがあります。しかしヘザーがリリーの爪を短く切って深い眠りに落ちている夜でさえも、次の日リリーの顔にひっかき傷が増えたことで、ジョシュアの推測は間違いという事が判明しました。本当に何て奇妙なことなのでしょうか!

Need To Get Out

間違った推測

真実が暴かれる

ヘザーはこの謎の振り回されていました。しかもまだ精神的に真実を知る心の準備も出来ていませんでした。しかしどうしてもこの謎を解明したいという気持ちが日に日に強くなっていました。そこでモニター録画機を設置することにしました。二人はロジテック社のサークル2という赤ちゃんモニター専用機器を購入しました。この奇妙な謎が解明されることを願って。

The Truth Revealed

真実が暴かれる

警察に通報

やはり予測通り、モニターを設置しても彼らの娘の顔のひっかき傷は増える一方でした。そこで二人は早速警察に通報しました。警察は謎を解明するために足跡を調べました。しかし、足跡からは何も見つかりませんでした。ヘザーはモニターに録画してあるものを見てやっと娘のひっかき傷の原因を突き止めました。

Calling The Authorities

警察に通報

家宅捜査

娘のベッドルームのビデオにはぼやけた男の姿が映っていました。ヘザーは自分の推測が正しいと思っていました。ヘザーはジョシュアがヘザーが眠りに落ちてから家を歩き回っていると確信していました。しかしそれじゃあどうしてジョシュアは嘘をつきとおしていたのでしょうか?

Getting The House Investigated

家宅捜査

別の変な出来事

これは冗談なんでしょうか?それともジョシュアは夢遊病者なのでしょうか?謎を解明するために、ヘザーは足跡をたどるしかありませんでした。しかし次の事が彼女の腹の底を揺らすほど驚かせました。モニターは影がベビーベッドを横切るのをはっきりと捕らえていたのです。リリーはベッドの近くを誰かが横切ったのに気が付いたはずに違いありません。

Other Strange Occurrences

別の変な出来事

変な音

そして赤ちゃんは次に何をしたのでしょう?リリーはベッドサイドのバーをしっかり握っていました。そしてバーを引っ張って自力で起き上がろうとしていました。そこでその男はモニターの方に振り向きました。その時ヘザーの推測が間違いであったこと、リリーの顔に傷をつけた人物が誰だったのか、それらが一気に判明されたのです。

Strange Sounds

変な音

心臓が止まるような思い

ヘザーはその瞬間息が出来ませんでした。彼女の心臓は大きく波打っていました。そしてその音語が全く知らない人物であると判明した時、彼女の心臓は今にも止まってしまいそうでした。ヘザーはスクリーン上に映るこの見知らぬ侵入者の姿を見た時、自分の目が張り裂けそうでした。

Set To Return

心臓が止まるような思い

前の住人

その侵入者は部屋の周りをうろうろしていました。ヘザーは胃が固まるような感覚に襲われました。もうこの時点では、この侵入者が何者なのか解明させることしか考えられませんでした。少なくともヘザーは夜中に聞いた音や、リリーの顔の全ての傷が誰のよってつけられたのかという謎が解明し、旦那のジョシュアの疑惑が晴れたことだけでもヘザーにとって良かったことでした。

前へious Residents

前の住人

暗い過去

ヘザーは何度もビデオを再生しました。そして分かったことは、この人物が自分の娘の近くにいる時は完全に映像が消え透明人間のようになってしまっている事でした。そしてそれが一番ヘザーにとって気持ち悪いことでした。もうヘザーはこの男、未知の人物を見続けることが出来ませんでした。全身に身の毛がよだち、それがピークに達し、ただただリリーを抱きしめるだけでした。

A Dark Past

暗い過去

一早く退散を

ヘザーはジョシュアにこの家を一早く出る意志を告げました。何はともあれ、一番大切なことはこの家にいない事でした。ジョシュアはそのビデオを見てこう言いました。「その男が娘にしたことを想像すると背筋から脊髄の中までが凍る思いでした。この男は一体何が目的で娘に何をしたのか、ずっと考え続けました。」ヘザーはその時の心情を説明してくれました。「自分の娘であるリリーの顔のひっかき傷を見るのは本当に気持ち悪くておそろしかったわ。」

Leaving As Soon As Possible

一早く退散を

変な疑惑

ヘザーはまた「もう涙も止まらなかった。一体何が起こったの?!完全に動揺した状態でヘザーはジャケットだけを持って義理の母の所へ飛んでいきました。でも誰もこの謎を解くことは出来ませんでした。私たちは娘が自分で自分の顔を傷つけたのだと思っていました。でもリリーの手をひっかき傷に当ててみても、リリーの手の大きさとひっかき傷のつき方が全く合わなかったの。」と説明してくれました。

Some Skeptics

変な疑惑

観察

二人が足跡を見た後、ジョシュアに恐怖が襲ってきました。まるで恐怖の玉が彼の体内に入ってきたように。ジョシュア側の家族も完全に怯えてしまい早く二人が娘を連れて引っ越しすることを強く勧めました。ジョシュアはヘザーが引っ越したいという意思を聞いたときすぐこの家を出ていこうと同意しました。そしてその時警察に通報したのでした。

An Observation

観察

最もらしい説明

ジョシュアは家族にミシガン州警察の化学捜査班に連絡するようにアドバイスを受けました。そして捜査班から学んだことは一層ジョシュアを恐怖に陥れました。マイク・プリーストというミシガン州化学捜査班長がこの事件を引き受け、全体を管理することになりました。

A Plausible Explanation

最もらしい説明

可能性

マイク捜査員が事件を調べ判明した事実は、ヘザーとジョシュアを一層直ちに引っ越ししようと思わせるような事実でした。彼らが証拠を調べた時、捜査班はゲストハウスだけではなく母屋もこの犯罪に関連していることを突き止めました。

A Possibility

可能性

自分のために

彼氏が信じてくれないことを知っていたので、彼氏には言わなかったのです。ヘザーは続けて、「私と婚約者が朝起きると、誰かが足の指をぶつけたような、怒った男性の声が聞こえてくることがありました」と語りました。彼女はとても怖かったでしょうね。

Kept It To Herself

自分のために

専門家の意見

“マイク・プリーストさんは、「この家では何かが起こっていると確信しています。”この家も調べてみたいと思っています」。彼によると、チームは夫婦の依頼を受けてチェックした際、家の中で奇妙な音を聞き取ることができたという。これは、いいことではない。

What The Expert Thinks

専門家の意見

奇妙な音

“ああ、これだ “という声が聞こえてきました。と、マイク・プリーストは語っている。何とも不気味な話だ。マイク・プリーストは、またこの家に行くときにはチームに加わるつもりだ。この家で何が起こっているのかを知るために、きちんとした超常現象の調査をしようと考えている。

A Strange Noise

奇妙な音

論理的な説明

マイクはまた、彼らの目的の1つは、自分たちでこの映像を再現できるかどうかを確認することだと説明した。超常現象と断定する前に、まずは論理的な説明を見つけようとしています。彼は、ベビーモニターが部屋の中で捉えた映像の説明を見つけたいと考えています。

A Logical Explanation

論理的な説明

家の所有者

ジョシュアの母親であるクリスは、11年前からこの家の所有者である。ジョシュアの母親であるクリスは、11年前からこの家を所有しており、幽霊の可能性についての最も良い情報源の一人である。”11年前にこの家を買ったときに、この土地を所有していた女性が母屋で亡くなったと聞きました」と彼女は話してくれました。

The Homeowner

家の所有者

古い農家の家

“古い農家で、彼女の姪によると…階段から落ちて腰を痛め、亡くなるまでの長い間、そこに寝かされていたそうです。そのゲストハウスは、統合失調症だった彼女の兄のために建てられたものだと言っていました」とクリスはさらに詳しく説明してくれました。確かに、私たちにとっては不気味な話ですね。

The Old Farmhouse

古い農家の家

別の説

しかし、誰もがこの説に同意したわけではないようです。ジョシュアさんのお父さんであるジムさんは、別の考えを持っていました。彼によると、その幽霊はゲストハウスの前の住人である可能性が高いそうです。彼はWXYZ-TVデトロイトに「元々ここに住んでいた男性が…1階下のこの窓から(飛び降りた)」と語っています。

A Different Theory

別の説

有害な可能性

まだ、はっきりとした説明はありません。誰が夜中に部屋をうろついていたのかはわからないが、夫婦は最善の行動をとることができると考えている。”ヘザーさんは、「何か他のことをしているのではないかと不安になります」と言います。「物理的に彼女だけを狙っているのではなく、私自身も狙われているような気がします。できるだけ早く、私たちはここから出て行きます。これは精霊です。どんな意図があるのかわかりませんが、この時点で物理的に有害になっています。”

Possibly Harmful

有害な可能性

話題になったこと

ヘザーとジョシュアは、この動画を自分たちのSNSにアップしました。すぐに話題になりました。多くの視聴者は、この映像を見て不気味さを感じずにはいられませんでした。しかし、誰もが本当に幽霊だとは思っていませんでした。もっと論理的な説を唱える人もいました。それは、もっと単純な説明でした。

It Went Viral

話題になったこと

懐疑論者がいた

懐疑論者の一人に、懐疑的な探求者で働くケニー・ビドルという人がいます。彼は、「すぐに気づいたことがあります。幽霊は影を落としていました。これは、幽霊が光を反射することができる固体で物理的な物体であることを示しています。動画の最初の数ミリ秒で、人物が左に移動しているときに、その影が天井を横切ってシーリングファンのすぐそばに移動しているのが見えます」。

There Were Skeptics

懐疑論者がいた

良い理論だ

ケニー・ビドルは、「(ヘザー)と(ジョシュア)のどちらかがテレビを見ていて、ベッドから起き上がり、飲み物や食べ物を取りにキッチンに行ったり、トイレに行ったりする理由があり、ビデオを一時停止して、録画されていることに気づかずに部屋を横切ったのではないか」と付け加えました。

A Good Theory

良い理論だ

理解の欠如

“後日、不特定多数の人が映像を確認したところ、ビデオカメラに対する理解不足から、歪んだ人物を幽霊と判断した」という。しかし、リリーの顔にあった傷については?”技術的な問題はさておき、赤ちゃんが自分で引っ掻くことは珍しいことではありません。”

A Lack Of Understanding

理解の欠如

引っかき傷について

“彼女の供述から、(ヘザーが)赤ちゃんを昼寝から起こした後に傷を発見したことがわかっています。” “しかし、リリーが寝ている間に自分で傷をつけた可能性も否定できません。” と続けた。さらに調査を進めていくと、ケニーは興味深い展開を迎えました。

The Scratches

引っかき傷について

GoFundMeキャンペーン

“これらの主張の動機が何であるかは正確にはわかりませんが、私は疑いを持っています。”今日の朝、ヘザー・ブロウのFacebookページに行ってみると、彼女が2018年11月以来の公開投稿をしていることに気づきました。”それは、彼女がその日(2019年3月26日)に作成した、5,000ドルの目標を掲げたGoFundMeアカウントへのリンクでした。”

A GoFundMe Campaign

GoFundMeキャンペーン

彼らは動きたいと思っていた

ケニーは、”彼女は、すべての超常現象から娘の安全を確保することを募金の主な理由に挙げて、ゲストハウスから引っ越すためにこの金額を求めていました。”と説明しています。ケニーは、ヘザーにFacebookのメッセージを送ることが、事態を収拾するための最良の方法だと考えました。

They Wanted To Move

彼らは動きたいと思っていた

彼女へのメッセージ

“こんにちは、ケニー・ビドルです。過去20年以上、超常現象を調査してきました」と、メッセージで自己紹介しました。続けて、「あなたの家で幽霊が歩いていると思われるビデオは、いくつかの超常現象グループによって私の目に留まりました」と述べました。

Messaging Her

彼女へのメッセージ

疑問に思ったこと

この映像を見て、もっと長い映像があるのではないかと思いました。おそらく、ABC アクション・ニュースで公開された映像までの数分間の映像です。ABCアクション・ニュースで公開された映像は、人物がすでに動いているところから始まっているので、それがどこから来たのかを見たかったのです。”

Just Wondering

疑問に思ったこと

彼女の反応を待つ

“これがデマだと言っているのではなく、このビデオが何を示しているのかを理解するために、できるだけ多くの情報を得ようとしているだけなのです。これを読んでくれたあなたの時間に感謝します。お返事をお待ちしています。良い一日をお過ごしください。” 悲しいことに、ヘザーからはまだ返事が来ていないと報告しています。

Waiting For Her Response

彼女の反応を待つ

まだまだあります

お化けの子供の話は、これだけではありません。イリノイ州でも似たようなことが起こっています。マリッツァ・エリザベスという32歳の2児の母が、息子のベビーベッドに幻の赤ちゃんを見たのです。それは、1歳半の子供を寝かしつけた後、寝る準備をしている時に起こりました。

There Is More

まだまだあります

奇妙で衝撃的な出来事

マリッツァさんは、部屋にベビーモニターを置いていたので、それを使って赤ちゃんの様子を確認しました。しかし、彼女はその光景を見てショックを受けました。息子はベビーベッドで丸くなっていましたが、何かがおかしいのです。息子のすぐそばに、もう一人の赤ちゃんの顔が見えたのだ。どうしたんだろう?それは誰なのか?

Strange And Shocking

奇妙で衝撃的な出来事

無力感に襲われる

彼女はどうしたらいいのか、途方に暮れていた。これは、誰もが覚悟を決められるようなことではない。幽霊のような人物がいて、彼女の小さな息子に執着しているように見えたのです。彼女はショックで固まってしまい、次の行動を考えようとしました。いったいどうすればいいのだろう?

Feeling Helpless

無力感に襲われる

疑問だらけ

もちろん、息子の安全を第一に考えてのことだ。霊が赤ちゃんに危害を加えるのではないかと考えた。何かできることはないのだろうか。とても気になっていた。息子がベビーベッドでぐっすり眠っている間に、彼女は自分の手で問題を解決することを決意した。

A Lot Of Questions

疑問だらけ

調査のための時間

マリッツァは、「自分ができることなら、何でもやってみよう」と考えた。懐中電灯を片手に、息子の部屋に向かった。現地のニュースでは、「息子が寝ている間に、懐中電灯を持って忍び込んでみた」と語っていた。彼女が部屋の中で見つけたものは?

Time To Investigate

調査のための時間

怖かった

マリッツァさんにとって、それは恐怖の試練だったに違いない。部屋に入ると何が待っているのか。すべてが終わった後、彼女は自分の体験をインターネットで報告しました。彼女はベビーモニターの写真をアップロードして、自分が怖かった光景をみんなに見せてくれました。”だから昨夜、私は息子のベッドに幽霊の赤ちゃんがいると確信したの。とても怖くて、ほとんど眠れませんでした」とキャプションを添えています。

She Was Terrified

怖かった

そこには何もありませんでした

Yahoo Lifestyle UKが彼女にインタビューした際、マリッツァは部屋に入った途端に起こったことを語りました。彼女は、「ベビーベッドの中には何も変わったものはありませんでした。シーツによだれがついているのではないかと思い、濡れていないかどうか触ってみましたが、何も感じませんでした」

There Was Nothing There

そこには何もありませんでした

自分で

“もしかしたらシーツにシミがついただけかもしれないと自分に言い聞かせて部屋を出た。夜中にあと3回くらい部屋に入ったかな」。さらに悪いことに、その夜、彼女の夫は家にいなかった。彼女は一人でこの状況に対処しなければなりませんでした。

On Her Own

自分で

広告